5月19日(日)の午後に湘南茅ヶ崎市の4大祭りの一つである大岡越前祭(第64回)のビッグパレードが開催されました。

今年の大岡越前祭は4月に統一選挙が行われた関係で一ヶ月後の5月に開催となりましたが、ビッグパレードの越前行列には当協会の日本語教室で日本語を勉強している若い男女が例年より多く29名、侍姿や忍者と桜見踊りの衣装で参加しました。

また、ホノルル姉妹都市交流委員会のパレードの後にハワイ音頭の紹介があり、IACの会員の有志3人が参加していました。

なお、今年の大岡越前公役は当協会の顧問でもある佐藤光市長であり、パレード出発式前の忙しいところ、茅ケ崎小学校のグラウンドでの記念撮影に参加されました。

当日は良い天気で、大変暑かったですが、皆さん元気に行列していました。